残留農薬多い食品の野菜洗いの専用水「べジセーフ」が口コミで人気!

エイジングケア

私たちが毎日口にする食品。残留農薬やワックス、ウイルス、菌などが付着しているのをご存知ですか?
本当に食品は安全だと思ってますか?

「ベジセーフ」の特徴は?

野菜の洗い方農薬を落とすには「ベジセーフ」

野菜の洗い方農薬を落とすには「ベジセーフ」

1.農薬除去
2.放射性物質除去
3.ウイルス抗菌対策
4.環境汚染物質ゼロ
5.無着色、無香料、無刺激
こんな安心の毎日を送りたいと思いませんか?
アレルギー体質の子供をはじめ日本は安心な国と評価されていますが、実は農薬添加物の使用が世界トップクラス。
だからこそ安心の毎日をベジセーフで実現できるのです。


残留農薬多い食品の野菜洗いの専用水「ベジセーフ」はこちら♪

水の力で汚れを落とす!

ベジセーフは電解スーパーアルカリイオンで、しみこんで剥がし除菌、することで安全性を高めてくれます。
水の力で大切な家族の笑顔を守ります。

もっとおいしく安全に

ベジセーフで残留農薬やワックスを落とすことで、野菜や果物本来の味を蘇らせるだけでなく、食物の鮮度を保つことができます。

ベジセーフの成分とは?

ベジセーフの成分とは?

ベジセーフは野菜の農薬や残留物質を取り除くのに適しているPh。
アルカリイオン水です。
99%の純粋に0.01%の無機電解質で分解しているので、空気に触れると普通の水になります。
人や環境に優しい野菜洗浄水。

除菌・洗浄に効果的

ベジセーフは野菜の洗浄だけでなく子供のおもちゃや家電製品などの除菌、洗浄にも使えます。
O-157や大腸菌、腸炎ビブリオ、サルモネラ菌などウイルス対策も可能です。

ベジセーフの吸着

食材よごれの間に素早く浸透。
電子イオンを豊富に持つイオン水のため、汚れと物体の間に入り、汚れを吸着します。

ベジセーフがはがす

アルカリ電解水でマイナスイオンをふんだんに含むので、プラスイオンを包みます。
そこでプラスイオンをマイナスイオンに変え、マイナスイオンどうして反発することで汚れをはがします。

ベジセーフの除菌

ベジセーフのPh領域では微生物が生きられません。
食中毒の菌やサルモネラ菌、大腸菌などスプレー後30秒程度で除菌が可能。

ベジセーフの安全性

毎日口に入れるものだから、無着色、無香料、無刺激にこだわりました。
界面活性剤や環境汚染物質を一切不使用。お子様が小さくても安心して使用可能。
安全面だけでなく、食品本来の味を取り戻すことができます。

ベジセーフで食育

ベジセーフは食材本来の味を引き立ててくれます。
またベジセーフで洗浄した野菜は鮮度が上がります。

これが子供たちを野菜離れから野菜好きに!
大地の食に触れる子供の食育へとつながります。

ベジセーフで食育


残留農薬多い食品の野菜洗いの専用水「ベジセーフ」はこちら♪

使い方簡単!

ベジセーフの使い方は簡単3ステップ。
野菜や果物に直接スプレー。
そして表面を軽くもみ洗い。
さらに水道の流水で洗い流すだけ!


残留農薬多い食品の野菜洗いの専用水「ベジセーフ」はこちら♪

「ベジセーフ」の口コミは?

アレルギーの娘に最適

娘がアレルギーでできるだけ添加物を使わないように医師から指導され、野菜を洗う洗剤を紹介してもらいました。
ベジセーフを使い始めてから、アレルギー症状が徐々に減りだし、病院にかかる回数も減りました。

毎日健康安全管理ができる

食品規格基準をクリアしていても残留農薬は問題になっていて、友人がベジセーフを紹介してくれました。
野菜を洗う前にまんべんなく吹きかけるだけの簡単な使用方法。

おかげで毎日家族の健康、安全管理ができています。野菜がしゃきしゃきおいしくなるのも嬉しい。

安全、おいしいが一番です。

子供が野菜好きに!

我が家の息子は大の野菜嫌い。
だから野菜もあまり購入しなくなったのですが、ネットの口コミで食品だけでなく、おもちゃにも使えるベジセーフを見つけて購入したのがきっかけ。
野菜にも使えるんだと、かけてみると、おいしく変身。それをきっかけに少しずつ野菜を食卓に取り入れ、息子が野菜好きになりました。


残留農薬多い食品の野菜洗いの専用水「ベジセーフ」はこちら♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました